付き合う前に体の関係を持っちゃった!男性の本心は?真剣な交際を見分けるコツ

占い

付き合う前に男性と体の関係を持ってしまい、悩んだことはありませんか?

もし付き合う前に体の関係を持ってしまった場合、相手の気持ちが気になるのは当然ですよね。

本記事では、以下のことについて解説します。

  • 付き合う前に体の関係を持った男性の心理
  • 体の関係を持った男性と付き合う方法
  • 付き合う前に体の関係を持たない方法

それでは、付き合う前に体の関係を持った男性の心理や、本気かどうかを見極める方法などを紹介していきますね。

付き合う前に体の関係を持った男性の心理

ここでは、男性が付き合う前に体の関係を持ったときの心理について説明します。

好きな相手との関係を進展させたい

一部の男性は、好きな相手と体の関係を持つことで関係を進めようと考えます。体の関係を持つことで相手の好意を確信し、その後で告白しようとする場合もあります。また、体の関係を持った時点で付き合っていると考える男性もいます。

順番を気にしていない

告白してから付き合い始め、その後で体の関係を持つという順序を気にしない男性もいます。このタイプの男性は、付き合っていない状態でも体の関係を持つことに抵抗がありません。

体の相性を確認したい

体の相性を確認するために、付き合う前に体の関係を持ちたいと考える男性もいます。過去に体の相性が合わなかった経験を持つ男性は、早い段階で確認したいと思うことがあります。

他の男性に取られるのが嫌

独占欲の強い男性は、気になる女性が他の男性に取られないように、付き合う前でも体の関係を持とうとすることがあります。

雰囲気に流された

雰囲気に流されて体の関係を持ってしまうこともあります。特に、お酒を飲んでいたり、落ち込んでいたりするときに、雰囲気に流されやすくなります。

体の関係が目的だった

最初から体の関係だけが目的で付き合う前に関係を持とうとする男性もいます。このような男性は恋愛感情をほとんど持っていないことが多いです。

体の関係を持った男性が本気かどうかを確かめる方法

付き合う前に体の関係を持った男性が本気かどうかを確かめるためのポイントを紹介します。

体の関係なしのデートをする

体の関係なしのデートに積極的に応じてくれるかどうかを確認しましょう。昼間のデートや、ホテルや部屋に行かないデートに応じてくれるなら、本気の可能性があります。

こまめに連絡をしてくれる

本気で好きな相手には積極的に連絡を取ろうとします。体の関係を持った後も頻繁に連絡をくれるなら、脈ありと見ても良いでしょう。

積極的にデートプランを考えてくれる

相手を喜ばせるために積極的にデートプランを提案してくれるなら、本気の可能性があります。ただし、体の関係を持つためだけのデートに頻繁に誘われる場合は注意が必要です。

デートでご馳走してくれる

デートの際に食事代を負担してくれるかどうかも、本気かどうかの一つの指標です。相手に好意がある場合は、デートにお金をかけようとします。

男性の方から告白してくれる

本気で好意を持っているなら、体の関係だけでなく、きちんと告白して付き合おうとするはずです。

体の関係を持った男性と付き合う方法

体の関係を持った男性と付き合うために取るべきステップを紹介します。

自分たちの関係についてはっきりさせる

相手が体目的なのか、本気で好意を持っているのかを確認しましょう。曖昧な答えしか返ってこない場合は、本気ではない可能性が高いです。

好きな気持ちを口に出して伝える

自分の気持ちをはっきりと伝えることで、相手にも本気の気持ちを示しましょう。これによって、相手からの告白のチャンスを作り出すことができます。

また会いたいと思わせる女性になる

魅力的な女性になることで、相手にまた会いたいと思わせ、少しずつ距離を縮めていくことができます。

本気ではない男性に見られる特徴

本気ではない男性の特徴を解説します。

・ホテルや自宅以外でデートをしない
・男性から積極的にデートの誘いがない
・生々しい話題を平気で持ち出す
・大切にされている感じがしない

ホテルや自宅以外でデートをしない

本気ではない男性の特徴の一つは、デートがホテルや自宅以外で行われないことです。体が目的の男性は、食事だけのデートなどを避け、関係を持つための場所に誘導しがちです。デートが毎回ホテルや自宅で終わる場合や、毎回関係を持つ場合は、本気ではない可能性が高いです。

男性から積極的にデートの誘いがない

本気ではない男性は、自分からデートに誘うことが少ないです。遊び相手の女性には手間をかけたくないため、自分から誘わない男性は、真剣な気持ちがないと考えられます。

生々しい話題を平気で持ち出す

本気ではない男性は、生々しい下ネタを平気で話すことがあります。本気で好意を持っている相手には、嫌われたくないため、生々しい話題を避ける傾向があります。そのため、平気で生々しい話題を出す場合、体目的である可能性が高いです。

大切にされている感じがしない

本気ではない男性は、相手を大切に扱わないことが多いです。真剣に好きな相手には、最優先で大事にしようとするのに対し、遊び相手にはほとんど配慮しません。大切にされていないとなんとなく感じてしまうのであれば、その男性からは本命とは思われていないと考えられます。

付き合う前に体の関係を持つのをやめる方法

付き合う前に体の関係を持たないようにするための方法を解説します。

自分で自分を大切にする

自分を大切にし、簡単に体の関係を許さないようにしましょう。付き合う前に体の関係を持たないと決め、求められたとしても拒否する勇気を持ちましょう。

雰囲気に流されない冷静さを持つ

雰囲気に流されず、冷静に判断できるようにしましょう。体の関係を持つ前に一度考える習慣をつけましょう。

自分の意思をはっきり伝える

嫌だという気持ちをはっきりと伝えましょう。曖昧な態度ではなく、はっきりと意思表示することが大切です。

会う場所に気をつける

二人きりになるような場所を避けましょう。お酒の席でも注意が必要です。

まとめ

付き合う前に体の関係を持ってしまった場合、相手が本気なのかをしっかり確かめることが重要です。遊び目的の男性との関係を続けないように気をつけましょう。

タイトルとURLをコピーしました